不動産のフットワーク採用情報サイト

社員インタビュー

  • 工藤弘文
  • 鈴木典明

工藤弘文<お客様は人生の先輩>

入社の動機は…
私は2007年に入社しました。
前職は飲食業でしたが、もっと自分の力で稼げる仕事をしたいと転職を考えていたところ、就職雑誌でフットワークを見つけました。
「衣食住」のひとつを取り扱う仕事であり、必要としている方のお役に立てて喜んでもらえるやりがいのある仕事だと感じました。
入社してみて…
不動産業界は初めてで右も左も解らず最初は戸惑いましたが、上司、先輩の方々が親身になってアドバイスをくれて1ヶ月後には契約することが出来ました。
営業マン同士はライバルではありますが、フットワークでは助け合い、情報交換しながら良い刺激を受け成長する事が出来ると思います。また、人生の先輩である多くのお客様にお会いすることができ、教えて頂く事も多々あります。
私のこれから…
この仕事はお客様の大切な財産を扱う仕事です。それ故、とても奥が深く、もっともっと頑張らなくてはという気持ちです。
入社当時、独身だった私も結婚し今では一児の父となり、あの震災後に土地を見つけて、そこそこ満足のいく家族の住家を建てることが出来ました。
家族を想うお客様の気持ちがさらに理解出来るようになり、また実際に自分で家を建ててみて大事なポイント等をアドバイスする事が出来るようになったと思います。
今後も父として家族の幸せを守り、お客様にもより幸せになっていただける提案をさせていただきたいと考えています。
就職をお考えの方へ…
私もその一人ですが、フットワークの営業マンはほとんどが全く別の業種からの転職者です。最初は戸惑うかもしれませんが、お客様のお役に立ちたいという気持ちがあれば大丈夫です。
何より不動産は特別なものではなく、なくてはならない身近なものであると考えてみてはどうでしょう。

この社員の自己紹介を見る